上から目線の友人のこと

友人がものすごく上から目線で困っています。軽く相談した内容に対して、強い口調で持論を展開してくるので正直面倒くさいな、と思って対応しています。だったら相談しなければいいのですが、そのときは深く考えずにいろいろ話してしまいました。最近では電話をするのも億劫になってしまっています。電話がかかってきても、のらりくらりとはぐらかしています。そんなに真剣にいろいろ言ってくれなくてもいいのになあ、とぼんやり考えてしまいます。これはたぶん学校の先生と生徒のような関係ですね。彼女は自分が多少きついことを言っても、私が怒ることはないと思っています、おそらく。だから、オブラートに包まずに言ってくるのではないか、と思われます。理由をつけて電話に出ないことは卑怯かもしれないですが、自分では、いわば自衛のようなものだと思っています。フェイドアウトしようかな、と思いながら、日々過ごしています。物言いのきつい友人は要らないです。

タクシーに乗って後悔しました

風邪をひいてしまい、ここ数日不調です。熱は38度半ばまであったものの、一日で下がり、その後はひたすら咳が出ます。寝込むほどの風邪は久しぶりなので、なんだかすごくつらいです。初日にタクシーで病院へ行ってみたのですが、そのときのタクシー運転手の対応が腹立たしくて、今でも思い出すとムッとしてしまいます。タクシーのドライバーの方は良い人もたくさんいらっしゃるけれども、私はよくハズレを引くらしく、嫌な人にあたります。別に必要以上に良くしてもらいたいというわけでもないのに、なんでこんなに敬語も使えない人にお金を払わなくてはいけないのだろうか、と悲しい気持ちになりますね。お金を捨てているような心境になります。彼らには、もっとプロ意識をもって仕事をしてもらいたいものだ、と常々思います。まあ、子どももいない専業主婦にそんなことを思われること自体、きっと、心外だとは思いますが。 でも、おつりを用意しておくことくらいは常識だと思いますね、本当に。