今までで一番の職場

私はいま某建設コンサルタント会社でcadオペレーターの仕事をしています。大卒で有料職業紹介、人材派遣、求人サイト運営を行っている会社で、営業の仕事をしていましたが、cadオペレーター未経験から今の会社に転職してきました。
設立したばかりの小さな会社ですが、親会社は一部上場の会社です。

何が良いかと言えば、とにかく人が良い。良い人ばかりです。
だから、社内の雰囲気も良いです。
怒鳴り声は一度も聞いたことがありません。
会社方針も良いです。売上は欲しいけれど、相手の為にならないようであれば断る。求人者にも求職者にも喜んでもらえる仕事をしましょう。がモットー。
売上のために無理強いはしない。あくまでも相手の意思を尊重する。企業としては、「甘い」と言う方もいるかと思います。
大企業ではできません。大企業で働いていたときは、理不尽なことばかりでした。そして、怒られることばかりでした。大企業では、それも仕方ないことだとは思います。でも、小さい会社だから出来ること。新しい会社だから出来ることってたくさんあると思っています。どうしたら売上が伸びるか?常に皆が考えています。良い口コミが増え、認知度が上がり、会社が大きくなって行くことが今の願いです。そして、1人でも多くの方が良い転職ができるようにお手伝いが出来れば、と思います。
私が何回かの転職を経て、この会社と出会えたように。

息子、インラインスケートデビューしました。室内で。(笑)

先日、衝動買いに近い状態で息子にインラインスケートを
プレゼントしてしまいましたが、主人も私もローラースケート世代。
(そういえば、ちょっと前に若い世代のママ友さんに光ゲンジの話をして、
何とも言えない表情をされた苦い記憶があります。ジェネレーションギャップって
恐ろしいです。)

ローラースケートとちがってインラインスケートって
立つのも大変そうじゃないですか?
(というか、売り場に一切ローラースケートがなかった時点で
時代の流れを感じましたが。)
お店で試乗できたのですが、へっぴり腰もいいところ。
きゃあきゃあ言いながら主人にしがみついて大爆笑する息子でした。
私は、安いものでもないし大丈夫かなと不安になりましたが、
主人と息子はなんか楽しそうでしたね。

買ってきたその日に早速履いてみたがったのですが、もう夕方。

でもフローリングの上でガリガリされるのは辛すぎる…。

ということで息子、我が家の半畳ほどのかなり狭い玄関で
インラインデビューしました!
でも狭いからすぐにどこでもつかまれて、逆によかったみたいですよ。
(母、今日も前向きです!)