やりたい仕事はなんでもチャレンジしていい!

24歳までアルバイトで生計を立てていました。高校を卒業してからずっとちゃらんぽらんに生きてきたのでそろそろ正社員にならなくては思っていた時期でした。そんな時、正社員を目指す24歳フリーターにおすすめの就職サイトはコレ!で知った就活サイトを通じて、大企業の中にある調剤薬局に勤めてはじめました。これは調剤薬局事務をしていました。その時々で必要だなと思うものやあったらいいなと思うものを薬剤師の方に相談すると何でも作らせてもらいました。
今までアルバイトなどでもいろいろなところを経験してきましたがこの薬局のリーダーの方は今まで経験したどの上司の方よりも素晴らしい人格者でした。
やりたいことや今後の方針等相談すると的確にアドバイスをしてくれて私が思いついたアイディア以上のもの考え出してくれました。また社会人としての考え方などもそこで教わりました。自分から発信してやりたいと思うことも大事ですがお客様にとってお店にとって自分のアイディアがどの程度必要なのかやる必要はあるのか真剣に考えてくださり、私の今後の経験にも役立ちました。今でも思うのですが会社は1番大切なのは人だと思います。自分の上司が1番尊敬できたこの会社が1番好きでした。アイデアを言いやすく聞いてくれる姿勢がありかつ合理的で全員が協力していける社風がとても大好きです。
1人だけが頑張っていても問題では改善しないので会社にいる全員が同じ方向向きがんばっていける会社が社員の精神衛生上も会社の為にもいいと思っています。上司の方が支えてくれてる実感があってとてもこの会社が大好きです。

水辺のいのち

一気に春めいてきましたね。それでもいきなり寒かったり、暑くなったり…なかなか落ち着きませんが、桜は咲いて、いい季節です。先日ちょうどいい気温だったので、近くの池に散歩に行きました。池と言ってもきれいに整備されているわけではなく、岩場や土の上を歩いて移動するのですが、全てアスファルト舗装された公園よりずっと近い距離で自然を楽しめます。そんな場所なので、水辺ギリギリにも行けます。水辺まで行って足元を見ると、水際にわらわらとおたまじゃくしが!久しぶりに見ました?まだ手足も生えてない頃で、カエルの面影はまだなく、おたまじゃくしとして単純に可愛かったです。小さいものって、「ああ、いのちが頑張って生きてるなあ」と思わせて、改めて自分のいのちというものにも向き合う機会になりました。すっごくたくさんいましたが、うっかり踏まれないように(それくらい水際にいました)、同じ池にいる魚や亀に食べられないように気をつけて、元気に成長して欲しいと思います。

最近のニュースについて

ここ最近、報道番組やニュースを見る度、暗い話題、怖い話題が多い気がします。千葉県の少女が殺害され、犯人はPTAの会長だったニュースは、かなりの衝撃を受けました。同じ学校に通う友人のお父さんですよ!?有り得ないですよね。

私たち親は子どもたちに、「全ての大人は危険だから、例え友達のお父さんでも、信じてはいけません」なんて教えたくないし、教えられません。

腹立たしく、悲しいニュースです。

北朝鮮のミサイル問題も、最近はかなりヒートアップしてますよね。戦争に成りかねないのでは?とまで囁かれています。

シリアの内戦もしかりです。サリンでバイオテロだなんて、何をどう考えても非人道的じゃないですか。

人間は過ちを繰り返して学んでいるはずで世界は平和を目指しているものかと思っていました。

そんな殺伐としたニュースが茶の間に流れる中、せめて家の中だけでも、笑いがあふれる環境を子供たちのために作ってあげたいなと思う、今日このごろでした。

浅田真央選手の引退

フィギュアスケートの浅田真央さんが現役選手からの引退を発表されました。小さいころからスケートを頑張り、世界レベルで戦っていた浅田さんの演技を私もたくさん見ました。正直、浅田さんのスケートをまだ見たいので、引退は少し残念です。ですがご本人の決めたことなので諦めます。
きっとスケート人生の中でたくさんの苦労があったことでしょう。世界から注目されるようになり、大きなプレッシャーもあったと思います。そんな中、テレビや取材で見かける浅田さんは常に笑顔でした。その重圧から何度も何度も乗り越えて笑顔で頑張る姿はとても尊敬します。トップアスリートは体力や技の面でもすごいと思いますが、精神面がとても強いと思います。同じ人間として見習わなくてはならないととても思います。
これからのことはあまり発表されていませんでしたが、今までスケートに打ち込んできた分お休みしたり、自分の好きなことをして羽を伸ばしてほしいと思います。